中古ドメインと新規ドメインの力の差を現した画像

webサイトの運用は中古ドメインを使って開始することで、新規にドメインを取得するより有利に開始出来ます。しかし中古ドメインであれば何でも良いというわけではありません。どのような中古ドメインを選定すればよいのか、コツなどを紹介しますよ。

マジェスティックと中古ドメインのランキングサイト

個人にしても企業にしても、ホームページを開設する際には、やはりseo対策にいろいろ苦心する人が多いと思います。やはり人に読まれてこそのホームページですから、それも当然のことです。
seo対策の第一歩ともいえるのが、ドメインの取得です。新規にドメインを購入しても悪くはないのですが、場合によっては、中古ドメインを取得するという考え方が有効な場合もあります。中古ドメインの取得の際には、ランキングサイトを活用するのがひとつの手です。中古ドメイン関連のランキングサイトはいろいろな種類がありますが、ドメイン販売元が運営しているサイトだと、非常に有効な情報を入手できることが多いです。
中古ドメインのバックリンクを知るために、そのスペシャリストの力を借りるという方法もあります。やはりその道のプロに1枚噛んでもらったほうがスッキリとスタートを切ることができるケースが多いです。スタートの部分でつまずくと、その後のモチベーションにもかかわってきますので、スペシャリストの力を借りることをおすすめします。
そんな中古ドメインバックリンクのスペシャリストのデータベースのひとつに、マジェスティック(majestic)があります。バックリンクを知るというのは、言い換えれば、そのドメインのランキングを知るということになります。マジェスティックは中古ドメインのランキングサイトとも言い換えられるのです。マジェスティックは、登録だけであれば無料ですので、まずは無料登録をして、そこから中古ドメインで契約をかわすかどうかを判断するという手順になります。マジェスティックの場合、バックリンクに関する独自の指標があるという点ではおすすめです。